より深く相手を知るコミュニケーション

カラーダイナミクス・ワールドカフェ
Withでは常に新しいコミュニケーションや研修方法を開発しています。
時代と共にコミュニケーションの方法や会議の方法は変わっていきます。新しく優良な考えは、オープンな雰囲気と互いを知ることで「聞く」「認める」「伝える」というコミュニケーションが生まれます。

カラーダイナミクス

カラーダイナミクスとは、色を使ってお互いの違いを知りタイプを知ることでコミュニケーションを円滑にするワークです。言葉を使わないで相手を感じる訓練や、色からタイプを知りどのようにコミュニケーションをとるのかを、考えていきます。
言葉や態度だけで判断しない、潜在意識が選ぶ色を使ってのコミュニケーションは、お互いに深い理解をすることが出来るため、早い段階での信頼関係が築くことができます。

ワークショップの進め方

カラーダイナミクスでコミュニケーション

お申し込み・料金表
お問合せ 料金表

ワールドカフェ

ワールドカフェ
ワールド・カフェとは、「知識や知恵は、機能的な会議室の中で生まれるのではなく、人々がオープンに会話を行い、自由にネットワークを築くことのできる『カフェ』のような空間でこそ創発される」という考え方に基づいた話し合いや会議の手法です。この方法は、企業やNPOで戦略的ダイアログの推進やコミュニティの構築の支援を行っている Juanita Brown(アニータ・ブラウン)氏と David Isaacs(デイビッド・アイザックス)氏によって、1995年に開発・提唱されました。
ワールドカフェの流れ

お申し込み・料金表
お問合せ 料金表

メンタルサポート EPA


EAPとはEmployee Assistance Programの頭文字をとった職場におけるメンタルヘルスサービスのことをいいます。
EAPは職場におけるメンタルヘルスの基本「治療よりも予防すること」に注力し、従業員が働きやすい職場環境を作ることを目的としています。
現在年間自殺者数が3万人を超える時代、「心の病気」で休職者を出さないことは、従業員の健康と、自社の経営を守るため、メンタルヘルスケアは必要不可欠なものなのです。

従業員メンタルサポートコース

現状分析・心理診断

36,892人の健康な人や心に病気をもつい人々、また精神病理を持つ人々も含めた統計学上のデータをも基づいたリュッシャーカラーテストを行います。

この診断に用いられるカラーはリュッシャーの診断に用いられるカラーは、心理的・精神的な心のバランスについて会話という方法を取らないで測定することができ、自己統制を図る手だてとすることができます。

メンタルヘルスカウンセリング

カウンセラーがお伺いし、カウンセリングを行います。
20000円/1時間 1回の派遣につき3時間以上からお受けいたします。
交通費別途請求いたします。
1年間契約の場合割引可
【活用例】
毎月2回(各週●曜日)
1回の派遣7時間
相談室にて相談

メンタルヘルス研修

セルフケアの健康管理はもちろん、リスクマネジメント対策の一つです。

基礎知識やストレスコントロール、コミュニケーション法、をお伝えします。ストレス解放のワークショップも行います。

半日研修(2~3時間)150,000円
1日研修(4~6時間)200,000円

回数より割引可。お問い合わせください。
状態や人数、コースの組み合わせにより料金が変動します。コースに組み込まれている場合もありますので、まずはご相談ください。お見積りをさせていただきます。

お申し込み・料金表

お問合せ 料金表

    カレンダー

    2017年3月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
Copyright© 2011 企業研修With-labo All Rights Reserved.produce by SAKURAPRODUCE